スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
スポーツ少年団
我が家の息子くん。
体力が無くて、すぐへばってしまうので
「スポーツ少年団」(学校の放課後やっている物)に入れようかなぁと考え中です。
ずいぶん前からお友達にも誘われているし、、、

そこで、先日とあるスポーツチームの見学に行って参りました。

〜感想はと言いますと〜
「やっぱりココはやめよう」です( ̄▽ ̄;A

私の求めている「スポーツ少年団」のイメージとあまりにも違い過ぎて、、、

何故にもっと厳しくしないのでしょう??

監督もゆるゆる〜
お母さんたちもゆるゆる〜
子どももゆるゆる〜
楽しくやろうね〜

た、耐えられない!(爆)
「やる気のない奴は帰れ〜!!」
の様な「根性」とか「規律」の世界は今はないのでしょうか??
私の考えが古いのか??

う〜む。
でも相手チームは低学年の子もビシッとしていた(させていた)よなぁ(苦笑)


| comments(4) | - | こども |
<< 気分を変えて | main | 秋もBIRKENSTOCK >>
スポンサーサイト

| - | - | - |
私も子供には、スパルタ習い事がいいんです(笑)
青春を謳歌しているような、野球とかサッカーとかとにかく
何でもいいから、精神が鍛えられるもの。
息子たちには、自分で立ち直れる強さを持ってほしいものですよね。
(自分が弱いので。。。)
といっても、まだ1歳半・・・。
まずは手始めに2歳ころから、水泳を始めようかともくろんでいます。
めぐろう (2005/09/27 7:32 PM)
最近は、親御さんがうるさいのか、
甘いクラブが多いみたいですねー。
そんな今の時代に
息子さんに強さを要求されてる方々がいるのは、
うれしいなあ・・

スパルタといじめを履き違えられても困るんだけど、
それを区別できる大人になるためにも、
小さいころから厳しく育てるのって大事ですよね。

ちなみにうちの息子が入ってた少年野球部は、
すごいスパルタで、みんな泣きながら顔を真っ赤にして
真っ暗になるまで球を追ってましたよー。
(根性無しだった息子、あの頃から変わった気がしますー)
uki (2005/09/28 6:54 AM)
はじめまして!
教員の妻です。
最近の保護者は過保護者ですよね〜
なあなあな空気が満ちていますよね〜

泣くまでやって、限界までやって、自分を知ることが出来るってことをわかってほしいデス。
我が家でも泣くまでやらせてます。
というか、悔しいとすぐ泣くので×××
それを乗り越えて出来た時のうれしさといったらない!
Y&Y (2005/09/28 9:31 AM)
おぉ〜!皆様、御賛同いただきありがとうございます!!
ビバ!スパルタ!

近頃の子どもは厳しくするとすぐやめてしまうので、
ゆるゆるにせざるを得ないと言うコーチの声も良く聞くのですが、
やっぱり親がおかしいですよね

Y&Yさんのおっしゃる通り『過保護者』が多すぎ。
いくら学校で真剣に指導をしても親がこれでは子どもが変わりようが無い。
先生方も毎日ご苦労なさっているでしょうね;;
息子の学校に関してみても、
悪い事にそう言う保護者に限って「独特の教育論」(^-^;を持って
堂々と発言なさるので、全体がそのムードに流されてしまいがちなのです。
スポーツクラブに限らず、小学校や子ども会の様子を見ていても同じ事を感じます。
真剣にやらせれば出来る子どもたちなのに、それをさせないのは大人が悪いのだと思います。
子どもの能力をどうしてこんなにも低くみるのだろう??

ukiさんの息子さんが頑張っておられた少年野球団の様な所が理想です〜*
「重いこんだわら」の世界!(古すぎ?(^-^;

めぐろうさんちの息子さんたち、まずは水泳ですか♪
是非是非連れて行ってあげて下さい!
うちはね、私が水着になるのが、、、ってあまりさせないでいたら
幼稚園の時に「プール嫌い」で登園拒否になってしまいました(T-T)
最近はずいぶん泳げるようになったのですが、
クロールをしていても溺れているように見える(^-^;
chai* (2005/09/29 11:53 AM)